NYダウ先物のチャート
NYダウの日足チャート
CME日経平均先物
日経平均株価の日足
世界株価指数
為替リアルタイムチャート
株式用語
投資手法



 世界株価指数のリアルタイムチャートです。
日経平均(9:00〜15:00) 韓国(9:00〜15:00)
シンガポール(10:00〜18:00) オーストラリア(9:00〜15:00)


上海(10:30〜16:00) 上海B株(10:30〜16:00)
深センB株(10:30〜16:00) 香港(11:00〜17:00)


台湾(10:00〜14:30) マレーシア(10:00〜18:00)
フィリピン(10:00〜18:00) タイ/5日(12:00〜19:00)

ベトナム/5日(12:00〜19:00) インド(13:25〜19:00)
トルコ/5日(3日15:30〜22:30) サウジアラビア(16:00〜18:00)


ロシア/5日(16:30〜00:45) イギリス(17:00〜1:30)
ドイツ(17:00〜1:30) フランス(17:00〜1:30)


イタリア(17:00〜1:30) スペイン(17:00〜1:30)
スイス(17:00〜1:30) オランダ(17:00〜1:30)


オーストリア(17:20〜1:30) ベルギー(17:00〜1:30)
ポルトガル(17:10〜1:30) ギリシャ/5日(17:00〜22:00)


フィンランド/5日(17:00〜00:30) ノルウェー(17:00〜1:30)
スウェーデン(17:10〜1:30) デンマーク(17:00〜01:00)


アラブ(ドバイ)/5日(16:45-22:30) 南アフリカ(17:00〜01:00)
エジプト(17:45〜23:30) ケニア/5日(17:45〜23:30)


ブラジル(23:00〜5:00) カナダ(23:30〜6:30)
アルゼンチン(23:00〜5:00) メキシコ(1:30〜6:00)


世界株価指数のリアルタイムチャートを見やすく色で分けてあります。 日本と標準時が近い国の株式指数は水色、中国株は赤色、アジアは緑色です。 ヨーロッパ株価ではイギリスのFTSE100やドイツのDAX30が有名ですが、ギリシャやデンマークといったマイナーな市場まで掲載しています。 CME日経平均のシカゴ先物、ダウ・ジョーンズのGlobex先物などを取引する場合はNASDAQなどの主要な指数以外にも、中国株やスペイン株の動向も知っておいたほうがいいでしょう。 また、中国株を保有している方はもちろん、中国関連株でのサヤ取りを狙っている方はチェックは必須です。 日経225指数はCMEグローベックスに連動性をもって動くわけですが、その動く要因はギリシャであったりスペインであったりするのです。

ナスダックはハイテク株というイメージが強いのですが、実際には半導体株以外にIT関連銘柄の時価総額がかなりの割合を占めています。 IT関連といえばジャスダック市場・マザーズ市場が思い浮かびますが、東証1部上場企業にも値動きの軽いIT関連がけっこうあります。